class

【終了】出張ブランクラス@塩尻 nanoda

この授業は入れ子状になっています。ゲストはブランクラスですが、ブランクラスはゲストに山田崇(nanoda代表)をアーティストとしてゲストに呼びます。いわゆる作品や演目を通して感じ考えるアートではなく、ブランクラスを通して見える山田崇から芸術ってなんだ?作品ってなんだ?アーティストってなんだ?という問いに対する新しい視点を作る試みです。

授業名/出張ブランクラス@塩尻 nanoda
定員/30名
開催日時/2014年11月22日(土)15時30分開始(15時00分開場/2時間程度を予定)
参加費/1,000円
会場/グレイスフル塩尻13階・地域交流センター(長野県塩尻市大門八番町9−10)
講師/小林晴夫(ブランクラス代表)
授業コーディネーター/吉田和貴(アーティスト兼コンビニ副店長)

※ 会場には来場者分の駐車スペースがありません。公共交通機関をご利用いただくか、お車でお越しの場合、近隣コインパーキングに駐車してご来場ください。

講師
20141122021_teacher
小林晴夫(ブランクラス代表)
blanClass
横浜の住宅街にある小さなアートスペース。毎週土曜日のワンナイトイベント+公開インタビュー(Live Art)を5年間続けている。WEB、SNSを活用し、その場で起こる作品未満の行為、発言、発信をオルタナティブに摸索する。

授業コーディネーター
20141122021_coordinator
吉田和貴(アーティスト兼コンビニ副店長)
1973年東京生まれ。コンビニ副店長かつアーティスト。オルタナティブな拠点や活動に関心を持ち、偶然nanodaに出会う。nanodaコアメンバー。